フォト

最近のトラックバック

« 祖母山(2023年10月23日) | トップページ | ぐんま百名山 赤久縄山(2023年10月30日,1座目) »

2023年10月28日 (土)

阿蘇五岳のうち烏帽子岳、杵島岳(2023年10月24日)

 阿蘇山は巨大な外輪山と中央火口丘から成り立ち、中央火口丘には根子岳、高岳、中岳、杵島岳、烏帽子岳が東西に並んで、阿蘇五岳(あそごがく)と呼ばれている。 山頂部分が吹き飛んだような山容の根子岳は幾つものピークがあり、最高地点までの登山ルートはない。 阿蘇山最高峰の高岳とその隣の中岳は今春4月に登頂した。 今回は、残りの烏帽子岳と杵島岳を、草千里ヶ浜の駐車場から周回するルートで歩いた。

 

Ip12h_img_3885
 熊本空港への飛行機から見た北側からの阿蘇山(左側に最高峰の高岳と火口に近い中岳、右側奥のやや鋭鋒が烏帽子岳、その右下が杵島岳、烏帽子岳と杵島岳の間にある平坦地が草千里ヶ浜)

 

Ip12s_img_5665
ホテルから撮影した阿蘇山(中央鞍部の左が高岳・中岳がある山塊、山頂が吹き飛んだように見える右の山が根子岳)

 

草千里レストハウスP(8:46)→烏帽子岳(9:43/9:52)→草千里ヶ浜分岐(10:12)→阿蘇パノラマライン横断(10:40)→杵島岳(11:37/11:51)→旧人工スキー場分岐(12:07)→草千里レストハウスP(12:22)

 

Yamap20231024

 

Tg5_pa242925
体験乗馬施設の入口は、烏帽子岳登山口と兼ねていた

 

Tg5_pa242927
草千里ヶ浜を進む

 

Tg5_pa242935
烏帽子岳への尾根に上がるとススキの藪になった

 

Tg5_pa242945
山頂が見えた

 

Tg5_pa242947
烏帽子岳 1337m

 

Tg5_pa242952
次に杵島岳を目指す

 

Tg5_pa242958
烏帽子岳から、一旦阿蘇パノラマライン(車道)まで下る

 

Tg5_pa242965
再び、ススキの藪漕ぎ

 

Tg5_pa242969
阿蘇パノラマラインを横断し、杵島岳への登山道を行く

 

Tg5_pa242974
舗装の登山道はこの先で左に回っているが、直登する薄い踏み跡を進んだ

 

Tg5_pa242979
杵島岳 1326m

 

Tg5_pa242983
下山はコンクリート階段と舗装路を利用した。 正面に草千里ヶ浜と烏帽子岳

 

Tg5_pa242994
草千里ヶ浜レストハウスの駐車場に戻り、登山終了

 

 

 

« 祖母山(2023年10月23日) | トップページ | ぐんま百名山 赤久縄山(2023年10月30日,1座目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祖母山(2023年10月23日) | トップページ | ぐんま百名山 赤久縄山(2023年10月30日,1座目) »

北関東・尾瀬・日光

西上州・信越

秩父・多摩

南関東

北アルプス・周辺

中央アルプス・八ヶ岳周辺