フォト

最近のトラックバック

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2022年11月18日 (金)

飯能の里山 大仁田山(2022年11月14日)

 奥多摩の棒ノ折山から、東京都と埼玉県の都県境を東に辿った辺りに位置する、大仁田山に登った。 狭山日高インターチェンジで高速道路を下り、飯能方面に向かう。 飯能河原付近から県道70号線で入間川沿いに上流に向かって走ると、大仁田山の北側の登山口に着く。 当てにしていた有料駐車場は河原遊び用で、この時期は閉まっていた。 少し先の「金錫寺」の参拝者駐車場に車を停め、お寺に了解をいただいてから登山を開始した。

 

金錫寺東側P(9:17)→愛宕山(10:20)→イボトリ地蔵(10:30)→大仁田山(10:59/11:29)→県道(12:14)→金錫寺東側P(12:30)

 

Dsc05336
金錫寺東側の参拝者用駐車場をお借りした

 

Dsc05345
登山開始

 

Dsc05352
愛宕山

 

Dsc05354
イボトリ地蔵

 

Dsc05365
広い尾根を登る

 

Dsc05371
大仁田山 505m

 

Img_4589
下山

 

Dsc05382
笹藪を抜けると登山終了。 県道を歩いて駐車場に戻った。

 

 

 

2022年11月14日 (月)

ぐんま百名山 桧沢岳(2022年11月7日)

 桧沢岳(ひさわだけ)は、西上州の多くの山に見られる岩峰の山で、下仁田インターチェンジから県道45号線で南に30分ほど走ったところにある。 今までに登った鍬柄岳、大桁山、四ツ又山、鹿岳などを通り過ぎて、湯ノ沢トンネル手前で旧道に入ると、間もなく登山口に着いた。 

 

Ip12_img_2592
下山後、湯ノ沢トンネル北側入口付近から桧沢岳を撮影

 

  

大森橋(9:10)→西のコル(10:32)→桧沢岳西峰(10:43/10:48)→西のコル(10:57)→桧沢岳本峰(11:03/11:35)→東のコル(12:10)→大森橋(13:08)

 

Rx100_dsc05238
大森橋脇の空地に車を止めた

 

Yos_20221107_100319
西上州らしい紅葉の森を登る

 

Rx100_dsc05269
西のコルから西峰へ

 

Rx100_dsc05272
西峰山頂から桧沢岳本峰1133mを望む

 

Rx100_dsc05284
桧沢岳本峰1133m

 

Yos_20221107_115049
下山途中の岩峰

 

Rx100_dsc05311
紅葉がきれい

 

Rx100_dsc05317
自然林の紅葉が続く

 

Yos_20221107_125510
まもなく下山

  

 

2022年11月 6日 (日)

大山(2022年10月31日)

 岡山から伯備線特急で2時間余り乗り、米子駅でレンタカーを借りて、大山寺の山門手前の「とやま旅館」にチェックインした。 故田部井淳子さんが大山に登る時はいつもこの宿を使ったそうで、登山客が多数泊まっていた。 

 宿の朝食は7時からだったので、弁当に代えてもらい、出発前に部屋で半分食べ、残りをザックに入れて出発した。

 

とやま旅館(6:58)→大山寺本堂(7:09)→大神山神社(7:25/7:31)→大堰堤(8:05)→六合目避難小屋(9:19/9:25)→弥山(10:32/11:06)→六合目避難小屋(12:20/12:29)→夏山登山口(13:54)→とやま旅館(14:12)

 

Tg5_pa311880
大山寺本堂

 

Tg5_pa311883
大山寺本堂を過ぎて、さらに石畳を進む

 

Tg5_pa311889
大神山神社

 

Tg5_pa311905
大神山神社の脇から登山道に入る

 

Ip12_img_4549
元谷の大堰堤から、大山の北壁を仰ぐ

 

Ip12_img_4557
ダイセンキャラボクの純林帯

 

Tg5_pa311957
大山頂上1709mは大賑わい

 

Tg5_pa311972
山頂台地を周回

 

Ip12_img_2480
広い元谷と、右の岩峰が三鈷峰(さんこほう,1516m)

 

Tg5_pa312005
紅葉の森を下山

 

Tg5_pa312017
自然林が美しい

 

Ip12_img_2502
下山後、山を振り返る

 

2022年11月 3日 (木)

藤野15名山 鷹取山(2022年10月22日,2座目)

 八重山から能岳を周回し下山した後、上野原の台湾食堂で昼食をとり、この日2座目の鷹取山に登るため、沢井住宅前の無料駐車場に向かった。

 

Rx100_dsc05188
昼食を食べた台湾料理店

 

 

沢井住宅前駐車場(12:58)→上沢井(13:03)→稜線合流(13:28)→鷹取山(13:45/14:13)→稜線から下降点(14:30)→上沢井(14:53)→沢井住宅前駐車場(15:00)

 

0yamap202210222
沢井住宅前の無料駐車場から往復した

 

Rx100_dsc05190
沢井住宅前の無料駐車場

 

Rx100_dsc05192
看板に従って橋を渡る

 

Rx100_dsc05199
稜線に乗る

 

Rx100_dsc05205
鷹取山 472m

 

Rx100_dsc05227
良いお天気だった

 

 

 

上野原の里山 八重山~能岳(2022年10月22日,1座目)

 相模原市藤野の友人宅に16時に集合する予定になっていたが、秋の行楽シーズンで、中央道は25Kmの渋滞予測が出ていた。 藤野まで行く折角の機会なので、渋滞の始まる前に自宅を出発して、里山2つ歩いてから友人宅に行くことにした。

 自宅を6:20に出発したが、中央道の渋滞は始まっていて、通常より1時間ほど余計にかかって上野原インターチェンジに着いた。 まずは上野原中学校上の駐車場から八重山~能岳を縦走し、虎丸山を回って駐車場に戻った。 上野原の台湾料理店で昼食後、車を藤野の沢井住宅前駐車場に移動させ、藤野15名山のひとつ鷹取山を往復した。

 

上野原中学校北側登山口(9:12)→八重山展望台(9:38/9:46)→八重山(10:05)→能岳(10:26)→上野原中学校北側登山口(11:33)

 

0yamap202210221
左回りで周回

 

Rx100_dsc05129
落ち葉を踏んで尾根歩き

 

Rx100_dsc05134
八重山展望台

 

Rx100_dsc05142
富士山が正面に見えた

 

Rx100_dsc05139
扇山 1138m

 

Rx100_dsc05156
歩きやすい

 

Rx100_dsc05162
八重山山頂 531m

 

Rx100_dsc05174
能岳 543m

 

Rx100_dsc05178
虎丸山 468m

 

Rx100_dsc05186
上野原中学校北側登山口

 

2座目:鷹取山へ続く

 

 

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

北関東・尾瀬・日光

秩父・多摩

南関東

北アルプス・周辺

中央アルプス・八ヶ岳周辺

無料ブログはココログ