フォト

最近のトラックバック

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月15日 (金)

荒島岳(2019年10月31日)

 関西遠征2日目は荒島岳。 宿泊したホテルフレアール和泉は、荒島岳登山者のために朝食を5時半から提供してくれる。 この日の宿泊者は約20人だったが、5時半からの朝食は我々2人だけで食べた。 登山者の少ない静かな登山が予想されたので、妻と私それぞれ熊鈴の準備をして、6時過ぎにホテルを出た。 約15分で勝原(かどはら)登山口の駐車場に着いたが、既に5台の車が停まっていて、熊の出没もないだろうと少しほっとした。 

 

勝原登山口駐車場(6:41)→リフト終点(7:29)→白山ベンチ(8:15/8:24)→シャクナゲ平(9:07)→荒島岳(10:14/10:43)→シャクナゲ平(11:42)→白山ベンチ(12:28)→リフト終点(13:02)→勝原登山口駐車場 (13:36)

 

Tg5_pa315129
まずは舗装路を10分ほど登る

 

Tg5_pa315167
ブナの紅葉

 

Tg5_pa315168
予報通り天気が良い

 

Tg5_pa315186
「もちがかべ」の難所に入る

 

Tg5_pa315195
山頂が見えた

 

Tg5_pa315197
荒島岳山頂 1523m

 

Tg5_pa315210
下山開始

 

Tg5_pa315221
小荒島岳

 

Tg5_pa315236
紅葉がきれい

 

Tg5_pa315264
トイレ完備駐車場に戻る

 

2019年11月 6日 (水)

伊吹山(2019年10月30日)

 日本アルプスの山小屋はほぼ閉まり雪山にはまだ早いこの季節、いつもなら、西上州の低山登山か岩登りの練習が多かったが、今年は関西に遠征して百名山を登ることにした。 白山はもう雪で小屋も閉まり不安なので、1泊2日で、初日に伊吹山、翌日荒島岳に登ることにした。

 朝6:26発の東海道新幹線に乗り、米原に8:48に着いた。 予約していたレンタカーを借り、伊吹山ドライブウェイを通って、山頂手前の駐車場に向った。  駐車場手前から濃いガスが漂いはじめ、展望が期待できなかったので、最短距離の中央登山道で登ることにした。

 

伊吹山ドライブウェイ終点P(10:18)→中央登山道→伊吹山(10:35)→西登山道→伊吹山ドライブウェイ終点P(11:10)

 

Tg5_pa305084
伊吹山ドライブウェイ終点の大駐車場

 

Tg5_pa305088
中央登山道で直登する

 

Tg5_pa305094
伊吹山 山頂 1377m

 

Tg5_pa305110
西登山道から下山

 

Tg5_pa305119
約3時間のドライブで荒島岳山麓の「ホテルフレアール和泉」に宿泊、翌日の荒島岳登山に備えた。

 

2019年11月 3日 (日)

浅草岳(2019年10月21日)

 Inui氏の連休に合わせて登山に行けることになったので、前泊日帰りで、新潟の浅草岳を計画した。 しかし、登山予定である2日目の天気が下り坂の予報になり、初日早朝に自宅を出発し、浅草岳に登ってから宿泊することにした。

 自宅を4時半に出発、Inui氏宅に寄ってから、所沢から関越道に乗る。 途中のサービスエリアで朝食をとり、小出インターチェンジを8時過ぎに出た。 インターチェンジを出たところのコンビニエンスストアで行動食等を仕入れ、ネズモチ平の駐車場に9時過ぎに到着できた。 

 

ネズモチ平登山口P(9:25)→前岳(11:40)→浅草岳(11:57/12:30)→前岳(12:51)→桜ゾネ広場(14:23)→ネズモチ平登山口P(15:00)

 

Tg5_pa214955
山頂直下

 

Yos_20191021_124418
山頂付近は、歩き易い木道となる

 

Tg5_pa214959
登頂

 

Tg5_pa214968
山頂標識と一等三角点 1585.5m

 

Tg5_pa214962
山頂から見た鬼ヶ面山と、三段の山並みの一番奥に薄らと、右から八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳

 

Tg5_pa215009
桜曽根を下山

 

Tg5_pa215011
紅葉

 

Tg5_pa215051
間もなく桜ゾネ広場

 

Tg5_pa215075
下山後、浅草山荘に宿泊し、翌日帰宅

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

秩父・多摩

無料ブログはココログ