フォト

最近のトラックバック

« 西吾妻山(2017年9月27日) | トップページ | 尾瀬沼畔・長蔵小屋の食事 »

2017年10月11日 (水)

燧ヶ岳(2017年10月1日~2日)

 先週も天候の影響で北アルプスから吾妻山に変更したが、今回もまた予定していた北アルプスの登山が中止となって、急遽尾瀬の燧ヶ岳に行くことにした。 当日朝8時頃に、尾瀬沼の長蔵小屋に電話すると、あっさりと予約がとれてしまった。 9時過ぎに家を出て、16時までには長蔵小屋に着きたいと思っていたが、日曜日にも拘わらず高速道路の渋滞はなく、想定より1時間早い12時過ぎに大清水の第2駐車場に車を停めることができた。  

 

 

1日目:大清水(12:20)→(シャトルバス)→一ノ瀬(12:34)→三平峠(13:36/13:44)→三平下(14:00)→長蔵小屋(14:22)

 

G9x_img_7167
大清水から一ノ瀬まではシャトルバス(700円/人)を利用した(平成27年運行開始)

 

G9x_img_7169
一ノ瀬から登山開始

 

Tg5_pa011118
紅葉が始まっていた

 

Tg5_pa011120
三平峠

 

Tg5_pa011125
尾瀬沼に到着すると、燧ヶ岳が見えた

 

Tg5_pa011127
今宵の宿は「長蔵小屋」

 

 

2日目:長蔵小屋(5:38)→沼尻(6:26/6:38)→俎嵓(9:04)→柴安嵓(9:30/9:40)→見晴(12:01/12:22)→山の鼻(13:36/14:02)→鳩待峠(14:51)→(乗合タクシー)→戸倉→(タクシー)→大清水(15:45)

 

Tg5_pa021138
朝食弁当を部屋(個室)で食べて、5時半過ぎに出発

 

G9x_img_7188
直登コースのナデッ窪を登る

 

Tg5_pa021153
振り返ると尾瀬沼が見える

 

Tg5_pa021164
俎嵓(またいたぐら)2346m 

 

Tg5_pa021169
最高峰の柴安嵓(しばやすぐら)2356m

 

Tg5_pa021177
見晴新道を下り終えると、木道になった

 

Tg5_pa021190
見晴から尾瀬ヶ原に入る

 

G9x_img_7198
尾瀬ヶ原からは登ってきた燧ヶ岳がよく見えた

 

Tg5_pa021199
雨がぱらついてきたので薄手の防風ジャケットを着込む(前方は至仏山)

 

Tg5_pa021201
山の鼻に到着

 

Tg5_pa021205
本降りになってきたので、雨具の上下を着て鳩待峠へ



Tg5_pa021206
鳩待峠で登山終了

 鳩待峠から乗合タクシー(980円/人)で戸倉へ行き、戸倉からタクシー(4000円)で大清水に戻った。

 

« 西吾妻山(2017年9月27日) | トップページ | 尾瀬沼畔・長蔵小屋の食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西吾妻山(2017年9月27日) | トップページ | 尾瀬沼畔・長蔵小屋の食事 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

秩父・多摩

無料ブログはココログ