フォト

最近のトラックバック

« 八子ヶ峰と白馬の集い(2017年8月26日) | トップページ | 帝釈山、田代山(2017年9月23日) »

2017年9月17日 (日)

錫杖岳(2017年9月10日~11日)

 北アルプス笠ヶ岳の南に位置する錫杖岳は、一般向けの登山道が無く入山する登山者が少ないが、岩場が多いためロッククライマーにはよく登られている。 以前から、私には難しすぎて登ることができない山だと思っていたが、昨年来ガイドをお願いしている新井さんから「錫杖岳、登れますよ(^^)/」と心強い言葉を頂き、今回のクライミングが実現した。

 錫杖岳には、烏帽子岩や前衛フェースと言われる大岩壁に多くのクライミングルートが引かれており、多くのクライマーが登っている。 しかし、これらの岩場は山頂に続いていないため、今回は「見張り塔からずっと」という本峰(南峰)に続くルートを登ることになった。 グレードは5.8と聞き私でも何とか登れそうに思っていたが、山頂直下の本峰フェースは何度トライしても登れず、回り込んでもらうことになってしまった。

 

1日目:中尾高原口笠ヶ岳登山口(13:07)→錫杖沢出合テントサイト(14:55)

 

G9x_img_6939
笠ヶ岳のクリヤ谷登山口

 

G9x_img_6948
テントサイト付近から前衛フェースを見上げる

 

 

2日目:錫杖沢出合テントサイト(3:53)→「見張り塔からずっと」取り付き(5:03/5:13)→錫杖岳頂上(12:21/12:40)→錫杖沢出合テントサイト(15:38/15:47)→中尾高原口笠ヶ岳登山口(16:54)

 

G9x_img_6973
明るくなって、クライミング開始

 

Ari_dscn4168
前半の易しい岩場

 

Ari_dscn4180
順調に登る

 

G9x_img_6977
 大洞穴の左側の本峰フェースは何度トライしても登れず、上でビレイしていた新井ガイドに降りてきてもらった。

 

G9x_img_6979
 登頂は諦めかけたが、新井ガイドは大洞穴の右側を回り込んで登りはじめた。

 

Ari_dscn4184
山頂に続いているのか不安だったが

 

Ari_dscn4187
藪を漕いで、木を掻き分け、岩場を回り込むと

 

G9x_img_6980
なんと、ひと登りでピッケルの立つ錫杖岳(南峰)に出た

 

G9x_img_6983
錫杖岳の山頂(南峰)

 

 

« 八子ヶ峰と白馬の集い(2017年8月26日) | トップページ | 帝釈山、田代山(2017年9月23日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八子ヶ峰と白馬の集い(2017年8月26日) | トップページ | 帝釈山、田代山(2017年9月23日) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

秩父・多摩

無料ブログはココログ