フォト

最近のトラックバック

« 開聞岳(2017年4月1日) | トップページ | 八方池山荘の食事 »

2017年4月15日 (土)

唐松岳(2017年4月10日)

 4月9日、9時に動物病院が開くと同時に犬を預け、そのまま目白通りを関越道に向かった。 関越道は、練馬で乗り、ナビに従って更埴ICで下りた。 道の駅中条で昼食をとり、14時頃には八方尾根スキー場のゴンドラ乗り場前の駐車場に着いた。 東京を出たときに降っていた雨は止んでいたが、山は厚い雲に覆われている。 風もやや強く心配だったが、ゴンドラとリフト2本のいずれも動いていて、15時前には前泊小屋の八方池山荘に入ることができた。 

 翌朝4時半、八方池山荘の部屋の窓から外を見ると、高曇りで風はほとんどなく、条件は良くなっていた。 朝食弁当を食べ、5時半には出発準備が整った。

 

八方池山荘(5:39)→八方池(6:21)→丸山(8:10)→唐松岳(9:45/10:07)→丸山(11:12)→八方池(12:12)→八方池山荘(12:47)

 

G9x_img_4793
6時 八方山付近から振り返る

 

G9x_img_4798
前方斜め右に不帰ノ嶮

 

G9x_img_4809
右に白馬三山 

 

G9x_img_4820
後方には妙高山、火打山、高妻山の山々

 

G9x_img_4835
唐松頂上山荘を尾根伝いに越えると、山頂が大きく見えるようになる

 

G9x_img_4840
ひと登りで唐松岳山頂2696mに着いた

 

G9x_img_4847
劔岳

 

G9x_img_4849
唐松岳頂上山荘

 

G9x_img_4854
五竜岳の右奥に槍穂高連峰が見えた

 

G9x_img_4863
風もなく山頂で20分ほど展望を楽しんだ後、登ってきた尾根を戻る

 

G9x_img_4884
環水平アーク

 

G9x_img_4902
八方池山荘とリフトが見え、ひと安心

 

« 開聞岳(2017年4月1日) | トップページ | 八方池山荘の食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 開聞岳(2017年4月1日) | トップページ | 八方池山荘の食事 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

秩父・多摩

無料ブログはココログ