フォト

最近のトラックバック

« 天狗山荘の食事 | トップページ | 鏡平山荘の食事 »

2016年8月10日 (水)

黒部五郎岳(2016年8月5日~7日)

 先週に続いて今週も単独山行となったので、安全を見て、昨年妻らが歩いたコースをそのまま辿ることにした。 新穂高温泉から入山し鏡平山荘で一泊、双六岳、三俣蓮華岳を越え黒部五郎小舎で一泊、稜線ルートから黒部五郎岳を登り太郎平小屋で一泊、そして翌朝折立まで下りて8:40のバスで帰るという4日間の計画だった。 

 妻は夜行バスで新穂高温泉に入ったが、私は学生時代のスキーバス以来夜行バスには乗ったことがなく、眠れるか不安だったので、松本のビジネスホテルに前泊することにした。 

 松本から7:50発の高山行き高速バスに乗り、平湯温泉でバスを乗り換えて新穂高ロープウェイ駅に着いたのは10:20になっていた。 予報から雷雨が心配でハイペースで林道を進んだが、ホテルで食べた握り飯からろくに食事もしていなかったため、最後の急登でエネルギー切れとなってしまった。 

 

1日目:新穂高ロープウェイ(10:28)→わさび平小屋(11:23)→秩父沢出合(12:26)→シシウドヶ原(13:57/14:03)→鏡平山荘(14:51)

 

G9x_img_0590
スタートの林道ゲート

 

G9x_img_0593
わさび平小屋の冷やし野菜

 

G9x_img_0596
小池新道入口 ここからが登山道となる

 

G9x_img_0598
よく整備された小池新道

 

G9x_img_0621
鏡平山荘 

 

 

2日目:鏡平山荘(5:27)→弓折岳分岐(6:08)→双六小屋(7:13/7:29)→双六岳(8:26/8:42)→三俣蓮華岳(9:51/10:08)→黒部五郎小舎(11:27)

 

G9x_img_0646
鏡平山荘から20分程登ると、弓折岳のトラバースとなる

 

G9x_img_0655
弓折岳分岐からは前日泊まった鏡平山荘が見えた

 

G9x_img_0657
ここから双六小屋まではなだらかな稜線歩きとなる

 

G9x_img_0671
双六小屋が見えると、奥に鷲羽岳が迫って見える

 

G9x_img_0677
平坦で広いテントサイトを持つ双六小屋

 

G9x_img_0696
双六岳への広い稜線

 

G9x_img_0699
振り返ると槍ヶ岳

 

G9x_img_0714
双六岳 2860m 左に黒部五郎岳、右に薬師岳

 

G9x_img_0717
三俣蓮華岳 2841m

 

G9x_img_0722
三俣蓮華岳

 

G9x_img_0742
黒部五郎岳と、宿泊する黒部五郎小舎

 

 

3日目:黒部五郎小舎(5:00)→稜線ルート→黒部五郎岳(7:05/7:38)→赤木岳(9:08)→北ノ俣岳(9:44)→太郎平小屋(10:44/10:53)→三角点ベンチ(12:07/12:14)→折立バス停(13:09)

 

G9x_img_0764
稜線ルートを15分ほど登って振り返る

 

G9x_img_0766
チングルマの群生地

 

G9x_img_0781
急な登りを終えると、緩い登りに変わる

 

G9x_img_0787
そして最後は岩稜歩きとなる

 

G9x_img_0789
稜線からは奥(中央)に立山連峰、その奥(右側)に後立山連峰が見えた

 

G9x_img_0790
笠ヶ岳の右奥に乗鞍岳、その右奥に御嶽山

 

G9x_img_0792
登ってきた尾根を振り返る

 

G9x_img_0798
黒部五郎岳 2839m

 

G9x_img_0813
これから進む尾根と、右に曲がった鞍部に太郎平小屋が見えた

 

G9x_img_0826
北ノ俣岳 2661m この一帯は歩き易い道が続いていた

 

G9x_img_0838
湿原帯

 

G9x_img_0842
太郎平小屋

 計画では太郎平小屋で宿泊予定だったが、この3日間気温が高く大汗をかいたので、この日はどうしても下山して風呂に入りたかった。 この日は体調が良くペースも早かったので、折立の最終バスに乗れる時間には太郎平小屋に着いた。 ラーメンを食べてゆっくりしたかったが、缶コーラに行動食のアンパンを頬張って、折立に向かって出発した。

 

G9x_img_0847
整備された登山道 

 

G9x_img_0854
立派なベンチ

 

G9x_img_0860
折立の登山口 (バスから撮影) 

 この日は日曜日で多くの登山者が下山してきたが、大半はマイカーで、14時発の最終バスに乗ったのは僅か15人程だった。 2時間掛って16時に富山駅に着き、日帰り温泉に寄ってから、新幹線で東京に帰った。

 

« 天狗山荘の食事 | トップページ | 鏡平山荘の食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天狗山荘の食事 | トップページ | 鏡平山荘の食事 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

秩父・多摩

無料ブログはココログ