フォト

最近のトラックバック

« 蓼科山(2016年1月26日) | トップページ | ルウェンゾリ登山(2016年2月10日~23日)②アプローチ編 »

2016年2月29日 (月)

ルウェンゾリ登山(2016年2月10日~23日)①プロローグ

 アフリカ中部、ウガンダとコンゴの国境に位置するルウェンゾリ山地は、標高5109mのスタンレー山塊マルゲリータ峰を最高峰として、多くの高峰を抱えている。 独立峰でも火山でもないために、深い谷で区切られた複雑な地形の山々で構成されており、ビクトリア湖からの水蒸気が東風に乗って流れ入るため、一年を通して雨が多く、ナイル河の源流の山と言われている。

 

B2016021001
 ウガンダ共和国は、東にケニア、南にタンザニア、南西にルワンダ、西にコンゴ民主共和国、北に南スーダンと国境を接している。 ルウェンゾリ山地は西側コンゴとの国境に位置している。

 

ルウェンゾリのトレッキング地図 
B2016021002
 標準行程は7泊8日で、登りが5日、下りは3日を要する。 最高峰のスタンレー山塊マルゲリータ峰5109mへは、5日目にエレナ小屋から一日で往復する。

 

 

2016年2月10日:成田(22:20)→ドーハ(翌4:30/7:25)→エンテベ空港(13:35)→カンパラ・フェアウェイホテル(16:55)

 

Lf1_p1060731
ドーハの空港で朝を迎えた

 

Lf1_p1060740
エンテベ空港から首都カンパラに行く途中にビクトリア湖に立ち寄った

 

Lf1_p1060743
街は大統領選挙間近で大騒ぎだった

 

Lf1_p1060746
首都カンパラのフェアウェイホテルのシングルルーム

 

 

2月12日:カンパラ(8:00)→カセセRMSロッジ(17:55)

 この日は小型バスで首都カンパラからルウェンゾリの麓カセセまで、約10時間のバスの旅だった。 

 

Lf1_p1060775
赤道

 

Lf1_p1060779
道路沿いのフルーツ露店

 

Lf1_p1060801
野生動物

 

Lf1_p1060803
RMSロッジ(Rwenzori Mountaineering Services Mihunga Safari Lodge)に到着

 

Lf1_p1060807
宿泊は各室コテージに分かれていて、内部は蚊帳付きのツインベッドだった

 

« 蓼科山(2016年1月26日) | トップページ | ルウェンゾリ登山(2016年2月10日~23日)②アプローチ編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蓼科山(2016年1月26日) | トップページ | ルウェンゾリ登山(2016年2月10日~23日)②アプローチ編 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

秩父・多摩

中央アルプス・八ヶ岳周辺

無料ブログはココログ