フォト

最近のトラックバック

« 沼津アルプス(2016年1月15日) | トップページ | 蓼科山(2016年1月26日) »

2016年1月22日 (金)

金時山(2016年1月20日)

 今年は記録的な暖冬が続いていたが、17日の夜から関東甲信の広い範囲で大雪となった。 ひと月以上前から予定していたこの日(20日)の登山は北八ヶ岳と決めていたのだが、深い雪が予想された上に、強い冬型になると予報が出たので、晴天が期待できる金時山に急遽変更した。

 金時神社の駐車場には、既に3台の車が停まっていたが、山頂まではしっかりとしたトレースが付いていた。 金時娘の小宮山さんの話では、18日に山頂で40センチの積雪があったそうだ。 山頂から乙女峠までは数人の先行者がいた程度の薄いトレースだったが、凍っている箇所もなく持って行った軽アイゼンは使わないで済んだ。

 

金時神社駐車場(8:52)→金時山(10:30/11:15)→長尾山(12:02/12:16)→乙女峠(12:28)→乙女口(13:05)→金時神社駐車場(13:18)

 

Lf1_p1060410
金時神社

 

Lf1_p1060421
新雪の真っ白い富士

 

Lf1_p1060435
大涌谷の噴煙

 

B2016012001
山頂を後にすると、稜線歩きとなる

 

Lf1_p1060439
乙女峠までは展望の良い登山道だった

 

 

Lf1_p1060425
左から箱根山、愛鷹連峰(奥)、富士山 (山頂からの展望180度)

 

 

« 沼津アルプス(2016年1月15日) | トップページ | 蓼科山(2016年1月26日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沼津アルプス(2016年1月15日) | トップページ | 蓼科山(2016年1月26日) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

秩父・多摩

無料ブログはココログ