フォト

最近のトラックバック

« 十二ヶ岳(2015年7月11日) | トップページ | 富士山(2015年8月2日~3日) »

2015年7月26日 (日)

大キレット敗退(2015年7月21日~23日)

 上高地~槍沢~槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳~涸沢~パノラマコース~上高地 の周回コースを4日間の日程で回る計画を立てた。 八王子のみっちー宅に6時集合、沢渡でタクシーに乗り換え、上高地には予定より早い10時に到着した。 関東甲信地方は前々日の19日に梅雨明けの発表があり、河童橋からは青空に映えた穂高連峰を望むことができた。 4日間の山行は間違いなく晴天の筈だった。

 

1日目:上高地バスターミナル(10:09)→明神(10:53)→徳沢(11:35/12:04)→横尾(12:52)→槍沢ロッジ(14:17)

 

Rx100_dsc07529
穂高連峰

 

Rx100_dsc07537
昼食は徳澤園のカレー

 

Rx100_dsc07541
長い平坦な道を進む

 

Rx100_dsc07548
一ノ俣1705m

 

Rx100_dsc07558
槍沢ロッジ到着 明日の天気が怪しくなってきた

 

 

2日目:槍沢ロッジ(5:31)→天狗原分岐(7:15)→槍ヶ岳山荘(9:53)→槍ヶ岳(10:22/10:29)→槍ヶ岳山荘(10:46/11:11)→大喰岳手前にて降雨のため撤退(11:45)→槍ヶ岳山荘(12:08)

 

Rx100_dsc07573
大曲付近から大喰岳、中岳方面を望む

 

Rx100_dsc07587
殺生ヒュッテの屋根が見えたが、ここからが苦しい

 

Rx100_dsc07610
時々ガスが切れ、槍ヶ岳の雄姿が現れる

 

Rx100_dsc07628
槍の穂先、最後のハシゴ

 

Rx100_dsc07634
一瞬の晴れ間だったが、展望はなかった

 

 槍ヶ岳登頂後槍ヶ岳山荘に戻り、ラーメンの昼食をとる。 計画ではここに宿泊予定だったがまだ11時、今日はこの先の南岳小屋まで進んで明日の大キレット通過に万全を期することにした。

 

Rx100_dsc07650

 ところが、槍ケ岳山荘から歩き始めるとガスが濃くなり、そして雨に変わり、約30分歩いたところで大粒の雨になった。 南岳小屋までは約3時間の行程で、まだ30分しか歩いていない。 躊躇なく槍ヶ岳山荘に戻ることにした。 

 

 

3日目:槍ヶ岳山荘(6:05)→槍沢ロッジ(8:13/8:23)→横尾(9:33)→明神(11:15)→河童橋(11:53) 

 翌日も朝から大粒の雨と風が続いた。 選択肢は3つ。 (1)雨の中、南岳小屋まで進む。 (2)穂高岳山荘に連泊する。 (3)下山する。 大キレット通過に望みをつなぐなら、南岳小屋までは行っておかなければならないが、4日目の天気予報も思わしくないので、朝食後すぐに下山することを決めた。

 

Rx100_dsc07662
槍沢

 

Rx100_dsc07665
梓川は茶色く濁っていた

 

« 十二ヶ岳(2015年7月11日) | トップページ | 富士山(2015年8月2日~3日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十二ヶ岳(2015年7月11日) | トップページ | 富士山(2015年8月2日~3日) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

秩父・多摩

無料ブログはココログ