フォト

最近のトラックバック

« 菜園復活 | トップページ | 天狗山、男山(2014年7月8日) »

2014年7月 3日 (木)

櫛形山(2014年6月29日)

 毎日変わる天気予報から梅雨の晴れ間を探して、南アルプスの前衛峰である櫛形山2052mに登ってきた。 天気が怪しかったので、櫛形山の最短コースである池ノ茶屋林道の終点駐車場1860mから山頂を目指した。 東京を出発した時には大雨だった天気が登山口では青空になり、裸山の先のアヤメ平まで縦走してから昨年整備された新コースで駐車場に戻った。

 

池ノ茶屋登山口(9:21)→奥仙重(9:56)→櫛形山山頂標識(10:12/10:30)→裸山(11:29/11:54)→アヤメ平(12:18)→新コース入口(12:35)→冬の白峰展望台(13:10)→休憩所(14:15)→北岳展望台(14:31/14:52)→池ノ茶屋登山口(15:10)

 

Rx100_dsc04041
緑の濃い登山道だった

 

Rx100_dsc04047
巨木を幾つも通り過ぎる

 

Rx100_dsc04055
山頂付近から富士山

 

Rx100_dsc04062
櫛形山の山頂標識 三角点は奥仙重と裸山にあるが、ここにはない。

 

Rx100_dsc04094
裸山手前のアヤメ群生地 シカの食害が酷いようだ

 

Rx100_dsc04123
アヤメ平はアヤメの代わりにキンポウゲが美しかった。

« 菜園復活 | トップページ | 天狗山、男山(2014年7月8日) »

コメント

お疲れ様でした。
梅雨でも、探せば、何処かに登山出来る山があるんだね。
この櫛形山の登山コースは、期待を大きく上回りました。
また行きましょうo(^o^)o

サルオガセ、ギンリョウソウ、オトシブミ、横文字カタカナ強くなりましょう。
記憶に残る好い山でした。秋には雪を纏った南アルプスの展望と原生林の紅葉もきっと綺麗だと思います。季節を変えてまた訪れたいですね。

そうですね。秋もきっと綺麗でしょうね。
近いので、ルートを変えてまた行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菜園復活 | トップページ | 天狗山、男山(2014年7月8日) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

秩父・多摩

無料ブログはココログ