フォト

最近のトラックバック

« シャモニー滞在7日目:プチベルト(2011年7月3日) | トップページ | ベッジ・パードン »

2011年7月 9日 (土)

トウモロコシ畑の除草

 去年畑を放置してしまったので、土のなかに雑草の種が沢山あったようです。草むしりなんかやっていられないほどの雑草が生えていました。

Lx3_p1100799

 

 酷暑の中、約3時間で作業完了させました。

Lx3_p1100801

 

 どうしたかと言うと、畝間の土をスコップで掘り、それを株元に裏返してのせるというもの。つまり、雑草を埋めてしまうのです。時間がない時に行う私独自の方法です。

Lx3_p1100804

 

 落花生は発芽しませんでした。残念。

« シャモニー滞在7日目:プチベルト(2011年7月3日) | トップページ | ベッジ・パードン »

コメント

この手の知識は無いけど、雑草は埋めて、効果あるの?

もう少し雑草が小ぶりだったら、裏返された雑草には光が届かず死に絶えます。
ただし、裏返された土の中にあった雑草の種が地表に出て、新たな雑草が生えます。
でも、その雑草が種を付ける前にもう一度裏返せば、来年は雑草が減ります。
畑の中で雑草に種を付けさせないことが大事なのです。
今回は、タイミング良く梅雨が明けてくれたので、地表に出た種が水不足であまり発芽しないと思います。良かったです。

良くしっているね。感心、感心!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャモニー滞在7日目:プチベルト(2011年7月3日) | トップページ | ベッジ・パードン »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

秩父・多摩

中央アルプス・八ヶ岳周辺

無料ブログはココログ