フォト

最近のトラックバック

« シャモニー滞在6日目:完全休養日(2011年7月2日) | トップページ | トウモロコシ畑の除草 »

2011年7月 7日 (木)

シャモニー滞在7日目:プチベルト(2011年7月3日)

 シャモニー滞在最終日は、ベルト針峰の手前にあるプチベルトという小ピークを目指しました。ここは、雪山登山の講習場になっていて、あちこちでアイゼン歩行や滑落停止の練習をしていました。ただ、上部の雪壁は約40度あり、その上に三級程度の岩登りがあります。標高差は250mと短いものの、なかなかヘビーな登山でした。

 

Lx3_p1100741

 

 師匠は今までで一番気合いが入っていました。何故なら、タキュールで被っていなかったヘルメットを被っています。

Lx3_p1100742

 

 雪が終って、岩稜登りが始まった所で小休止。どんどんクライマーが登ってきます。

Lx3_p1100744

 

 少し登ったところで、雪と岩のミックス登攀が急に怖ろしくなり撤退しました。こういう判断も大事です、とたまには負け惜しみを言わせて下さいな。

Lx3_p1100755

 

 大方下山したところで記念写真を撮りました。 

Lx3_p1100760

 

【記録】グラモンテ(8:50)→プチベルト岩稜に入ってすぐ撤退(9:50)→グラモンテ(10:50)

 

 今回の登山もこれで終わり、天気に恵まれて大変良い登山ができましたが、第一目的だったモンブラン登山が、登山鉄道の運休や、グーテ小屋の改修で予約が取れなかったりして実現できなかったことが何より残念でした。モンブランは技術的に易しいといっても、やはりヨーロッパアルプスの最高峰で、私にとっては憧れの山だからです。

« シャモニー滞在6日目:完全休養日(2011年7月2日) | トップページ | トウモロコシ畑の除草 »

コメント

一週間の滞在で、毎日色々な体験が出来てよかったですね。
モンブラン登頂できず、残念でしたが充実した旅行になったじゃないですか。
本当に楽しそうに見えますよ!
怪我がなくて、良かったね。
モンブランは、また行くんでしょ?

> Beckerさん
師匠のお陰で色々体験させてもらいました。
モンブランにはまた挑戦したいのですが、登山鉄道や小屋の改修が来年にずれ込みそうで、それらの目途が立ってからですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャモニー滞在6日目:完全休養日(2011年7月2日) | トップページ | トウモロコシ畑の除草 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

秩父・多摩

中央アルプス・八ヶ岳周辺

無料ブログはココログ