フォト

最近のトラックバック

登山、スキーの記録

2019年7月 4日 (木)

鼻曲山(2019年6月25日)

 6月7日に東京で梅雨入りを迎え、10日に予定していた吾妻耶山1341mは取りやめになった。 25日に梅雨前線が太平洋沖に南下する予報になり、再度吾妻耶山の計画をしたが、同行者からヤマビル出現の直前情報を知らされ、積雪期の候補にしていた鼻曲山に急遽転進することになった。

 二度上峠からは先月登った浅間山が間近に見える筈だったが、やはり6月の梅雨空で、麓の稜線が見えるだけだった。 登山道は終始尾根道であるが、背の高い広葉樹林と深い笹薮に覆われており、山頂の小天狗と大天狗にだけに僅かな展望があった。 秋冬なら良かったと思う。

 

二度上峠(9:29)→氷妻山(10:10/10:16)→鼻曲山・小天狗(11:16)→鼻曲山・大天狗(11:23/11:42)→氷妻山(12:46/12:51)→二度上峠(13:28)

 

Tg5_p6253196
雲が低く、浅間山は麓の稜線しか見えなかった。(二度上峠から)

 

Tg5_p6253203
登山道は、終始尾根道だった

 

Yos_20190625_103146
足元が見えないほどの深い笹薮

 

Tg5_p6253208
鼻曲山の山頂(大天狗)

 

Tg5_p6253215
標高点のある鼻曲山(小天狗)、地形図では1655mの記載

 

Tg5_p6253229
山頂標識のある鼻曲山(大天狗・だいてんぐ)には、1654mの表示がある

 

2019年6月 6日 (木)

蝶ヶ岳(2019年5月29日~31日)

 2泊3日の日程だったので、三股から入山し蝶ヶ岳から常念岳を縦走するコースも考えたが、ゆっくり北アルプスを満喫したかったので、一度泊まってみたかった氷壁の宿・徳澤園に泊まり、蝶ヶ岳のみを周回するコースとした。 1日目は上高地から2時間歩いて徳澤園に宿泊、2日目は横尾経由で蝶ヶ岳に登り、3日目に長塀尾根で徳沢に下山する計画とした。

 自宅を6時過ぎに出発、さわんどバスターミナルの第3駐車場には10:20ごろ到着した。 10:40発のバスに乗車、上高地には11:10過ぎに到着した。 昼食をとり、久し振りにウエストン碑まで散策してから出発した。 

 

1日目:河童橋(12:39)→明神(13:30)→穂高神社奥宮(13:40)→明神(13:50/14:00)→徳沢園(14:55)

 

Tg5_p5292932
上高地から穂高岳の展望

 

Tg5_p5292935
新緑が美しい

 

Tg5_p5292936
ウエストン碑付近からの、六百山、霞沢岳

 

Tg5_p5292973
明神で、穂高神奥宮に立ち寄った

 

Tg5_p5292999
徳沢に到着

 

 

2日目:徳沢園(7:49)→横尾(8:48/9:03)→槍見台(9:40)→稜線(12:36/12:44)→蝶槍(13:01/13:26)→横尾分岐(13:40)→蝶ヶ岳(14:12/14:15)→蝶ヶ岳ヒュッテ(14:25)

 

Tg5_p5303031
横尾

 

Tg5_p5303047
稜線まであと少し

 

Tg5_p5303062
まずは蝶槍へ (左奥は常念岳)

 

Tg5_p5303068
蝶槍からの、槍穂高連峰の展望

 

Tg5_p5303086
蝶槍から引き返し、展望の良い稜線を蝶ヶ岳に向かう

 

Tg5_p5303092
蝶ヶ岳ヒュッテに宿泊

 

Tg5_p5303094
ヒュッテを過ぎて5分ほどのところに蝶ヶ岳の山頂標識2677mがあった

 

Tg5_p5303114
夕食後の展望

 

 

3日目:蝶ヶ岳ヒュッテ(6:39)→長塀山(7:24)→徳沢(10:09/10:26)→河童橋(12:01)

 

Tg5_p5313125
長塀尾根を下山

 

Tg5_p5313127
暫く雪道が続く

 

Tg5_p5313133
妖精の池

 

Tg5_p5313142
徳沢まで無事下山

 

 

出会った高山植物

Tg5_p5292951
ハシリドコロ

 

Tg5_p5292956
サンカヨウ

 

Tg5_p5292957
エンレイソウ

 

Tg5_p5292962
ニリンソウ

 

Tg5_p5292970
フッキソウ

 

Tg5_p5292997
エゾムラサキ

 

 

Tg5_p5303025
ツバメオモト

 

Tg5_p5313154
オオカメノキ

 

Tg5_p5313145
ニリンソウの群落

 

2019年6月 2日 (日)

榛名山(水沢山,2019年5月27日)

 丁度一年前のこの日にツツジが見頃の赤城山に登ったが、今年もツツジが見頃の榛名山・水沢山に登ることになった。 水沢観音の駐車場から水沢山に登り、下山はつつじヶ丘から森林学習センター、さらに車道を歩いて水沢観音の駐車場に戻る周回コースとした。

 

水沢観音駐車場(9:17)→お休み石(10:15/10:23)→石仏(10:57/11:13)→水沢山(11:26/11:43)→林道出合(12:15)→つつじが丘(12:26)→森林学習センター(13:35/13:44)→水沢観音駐車場(14:05)

 

G9x_img_2248
水沢観音にお参りしてからスタート

 

G9x_img_2271
石仏

 

G9x_img_2269
石仏からの赤城山の展望

 

G9x_img_2274
ツツジのトンネル

 

G9x_img_2278
水沢山頂上 1194m

 

G9x_img_2283
小野子三山(左)、子持山(右)

 

G9x_img_2291
下山開始

 

G9x_img_2328
車道から、登ってきた水沢山を振り返る

 

2019年6月 1日 (土)

浅間山(前掛山,2019年5月25日)

 昨年8月に浅間山の噴火警戒レベルが1に引き下げられたので、まだ登ったことのない前掛山へ行くことにした。 この日東京では真夏日となり、山でもそれなりに暑いと思っていたが、森林限界を越えると風が強くなり、防寒着を着込むほど寒くなった。

 

浅間山荘(8:10)→火山館(9:57/10:06)→賽の河原分岐(10:30)→立入禁止告知板(11:25)→前掛山(11:46/12:08)→立入禁止告知板(12:22)→賽の河原分岐(13:01)→火山館(13:20/13:43)→浅間山荘(14:54)

 

G9x_img_2165
浅間山荘からスタート、森林帯が続く

 

G9x_img_2182
黒々としたトーミの頭の右に、外輪山からの下降ルートである草すべりが見えた

 

G9x_img_2184
湯ノ平

 

Yos_20190524_112742
立入禁止告知板の近くにある避難シェルター

 

G9x_img_2196
前掛山 2524m

 

G9x_img_2207
前掛山からシェルターに向って下山するパーティー

 

G9x_img_2211
我々も下山

 

Yos_20190524_120711
帰りは早い

 

G9x_img_2243
エンレイソウ

 

2019年5月19日 (日)

高水三山(2019年5月17日)

 四阿山に行ってきたばかりだが、天気も良く、妻とのスケジュールも合ったので、軽いハイキングに行こうと、奥多摩の高水三山を巡ることにした。 前回は2012年の5月、JRを利用して軍畑駅から登り、御嶽駅に下山したが、今回は沢井駅近くの寒山寺駐車場に車を置いてJRで軍畑駅に行き、沢井駅まで周回した。

 

軍畑駅(9:11)→高水山(10:53/11:01)→岩茸石山(11:27/11:48)→惣岳山(12:30)→沢井駅(13:45)

 

Tg5_p5172871
登山開始は急登が続く

 

Tg5_p5172878
杉林の中を進む

 

Tg5_p5172881
高水山 759m

 

Tg5_p5172886
新緑が眩しい

 

Tg5_p5172893
三山の中で唯一展望の良い岩茸石山 793m

 

Tg5_p5172908
惣岳山 756m

 

Tg5_p5172920
下山

 

 

2019年5月18日 (土)

四阿山~根子岳(2019年5月13日)

 剱岳八ツ峰のガイド登山を計画していたが、登頂日の5月14日が悪天の予報だったので、5月11日の夕方に中止の連絡を受けた。 そこで、3月に深雪のため時間切れ敗退となった四阿山に、妻と二人で行くことにした。 前回は積雪期のためあずまや高原ホテルから歩いたが、今回は菅平牧場まで車が入れたので、四阿山から根子岳を周回することにした。

 前日の5月12日にあずまや高原ホテルに宿泊し、13日5時半にホテルを出発、約30分で菅平の牧場管理事務所駐車場に着いた。

 

菅平牧場(6:15)→小四阿(7:26)→中四阿(8:12)→四阿山(9:21/9:39)→根子岳(11:33/11:54)→展望台(12:55/13:01)→菅平牧場(13:18)

 

Tg5_p5132738
牧場では、牛ではなく、ニホンカモシカが草を食んでいた

 

Tg5_p5132743
歩き易い登山道からスタート

 

Tg5_p5132768
雪が現れてきた

 

Tg5_p5132769
四阿山登山道から、根子岳の眺め

 

Tg5_p5132770
中四阿を越えて、中四阿を振り返る

 

Tg5_p5132783
最後の急登

 

Tg5_p5132807
四阿山の最高点 2354m

 

Tg5_p5132812
根子岳へ向かい、一旦下る

 

Tg5_p5132819
鞍部を過ぎて、根子岳へ登りが始まる

 

Tg5_p5132823
根子岳山頂直下より四阿山を振り返る

 

Tg5_p5132835
根子岳山頂の祠 2207m

 

Tg5_p5132843
下山

 

2019年5月 9日 (木)

北八ヶ岳・茶臼山~縞枯山(2019年5月4日)

  連休後半は黒姫山を計画していたが、雪に覆われた登山道が緩み、踏み抜きで相当時間がかかるとの情報を得て、連休前半に続きまたも計画変更となった。 今回もまた北八ヶ岳で、今回は麦草峠から北側を一回りすることにした。

 

麦草峠駐車場(10:55)→大石峠(11:16)→茶臼山展望台(12:08/12:27)→縞枯山展望台(12:54/13:00)→縞枯山(13:12)→雨池峠(13:38)→坪庭・ロープウェイ山頂駅(13:55/14:10)→東屋(14:44/14:54)→大石峠(15:43)→麦草峠駐車場(15:57)

 

Tg5_p5042593
茶臼山展望台

 

Bes_img_1866
茶臼山から縞枯山へ

 

Tg5_p5042598
縞枯山展望台

 

Tg5_p5042599
縞枯山展望台から見た茶臼山

 

Tg5_p5042621
縞枯山荘

 

Tg5_p5042642
山腹を巻いて麦草峠に戻る

 

Tg5_p5042661
下山まであと少しのところで、降雪があった

 

2019年5月 7日 (火)

北八ヶ岳・ニュウ~高見石(2019年4月28日)

 10連休前半は、白馬の師匠にお願いして白馬岳主稜の登攀を計画していたが、前日の降雪で雪崩の危険性が続くと予想されたので、北八ヶ岳に転進した。 麦草峠近くの白駒池入口の有料駐車場に車を停め、ニュウ~高見石を周回するコースを歩くことにした。 気温はやや低く、快晴無風の好条件の中、展望を楽しみながら、北八ヶ岳の雪道をのんびり歩くことができた。

 

白駒池駐車場(7:17)→青苔荘(7:34)→ニュウ(9:10/9:46)→中山峠(10:58)→中山展望台(11:34/11:54)→高見石(12:32/13:19)→白駒池駐車場(13:54)

 Tg5_p4282479白駒池

 

Tg5_p4282482
白駒湿原

 

Tg5_p4282484
ニュウ 2352m

 

Tg5_p4282487
ニュウから八ヶ岳の展望

 

Tg5_p4282502
ニュウから中山へ

 

Tg5_p4282523
中山手前で環水平アークが見られた

 

Tg5_p4282526
天狗岳と環水平アーク

 

Tg5_p4282529
中山展望台

 

Tg5_p4282558
高見石2249mから見た白駒池、左奥は浅間山

 

Tg5_p4282575
下山

 

2019年5月 3日 (金)

御座山(2019年4月19日)

 昨年8月に噴火警戒レベルが1に引き下げられた浅間山に登ろうと計画して出発したが、暴風予報のため、急遽御座山に転進することになった。 山頂近くまで樹林帯が続くため、風の影響は全く受けなかったが、上部で登山道の凍結が続き、転倒しなかったのが奇跡のような登山だった。

 

栗生登山口(9:12)→不動の滝(9:58/10:06)→御座山(12:13/12:34)→不動の滝(13:56)→栗生登山口(14:40)

 

Tg5_p4192405 不動の滝

 Tg5_p4192415
上部の岩場への入口

 Tg5_p4192434
山頂の岩場帯に到着

 Yos_20190419_121211
山頂 2112m

 

Tg5_p4192451
下山

 

2019年4月14日 (日)

天子山地・毛無山(2019年4月9日)

 約十年ぶりに天子山地の毛無山を訪れた。 すっかり忘れていたが、標高差1070mの急登はかなりきつく、下山後筋肉痛になった。

 

毛無山登山口駐車場(9:06)→不動の滝見晴台(9:45)→五合目(10:40)→稜線・地蔵峠分岐 (12:05)→毛無山(12:17/12:48)→稜線・地蔵峠分岐(12:58)→五合目(14:01)→不動の滝見晴台(14:40)→毛無山登山口駐車場(15:14)

Tg5_p4092372
毛無山登山口駐車場 500円

 

Tg5_p4092308
地蔵峠への登山道は崩壊のため通行止だった

 

Tg5_p4092321
アセビ

 

Tg5_p4092332
富士山展望台

 

Tg5_p4092337
稜線に出ると、西側には雪が残っていた

 

Tg5_p4092353
山頂到着

 

Tg5_p4092351
山頂 1946m

 

Tg5_p4092381
河口湖畔の富士ビューホテルに宿泊

 

Tg5_p4102391
翌日は雪だった

 

Tg5_p4102398
スタッドレスタイヤで来て良かった

 

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

秩父・多摩

無料ブログはココログ