フォト

最近のトラックバック

2018年6月19日 (火)

守屋山(2018年6月13日)

 南アルプスの最北端に位置する守屋山に登ってきた。 標高1650mの低い山ながら、抜群の展望が楽しめると聞き、inui氏の提案で実現した。  登りは一般的な登山ルートである杖突峠から稜線を辿り、下りは浅間滝や奇岩を巡るコースとした。 上空は気持ちよく晴れ渡っていたが、見渡せる遠方の山々には雲がかかり、楽しみにしていた山座同定は次回へのお楽しみとなった。   杖突峠登山口(9:29)→キャ...

» 続きを読む

2018年6月16日 (土)

谷川岳・肩ノ小屋の食事

 谷川岳・肩ノ小屋は、トマの耳まであと10分足らずのところにある山小屋です。 稜線上にあるため、展望は良いですが、水場はありません。 宿泊者には、朝、ひとり1L程度の湯冷ましが頂けます。   到着時はガスの中   売店   寝具は、ロールマットに化繊の封筒型寝袋。 かなり寒く、ダウンに雨具を着て寝袋に入りました。   2018年6月1日の夕食   ...

» 続きを読む

2018年6月 9日 (土)

谷川連峰主脈縦走(2018年6月1日~2日)

 今回は、以前から計画していて実現できていなかった、谷川連峰の主脈を縦走した。 天気が不安定な時期だったので、6月1日から3日間を確保して、天気の良い2日間で縦走することにした。 1日目は谷川岳ロープウェイで天神平へ行き、登山スタート。 谷川岳に登ったあと、肩ノ小屋に宿泊。 翌日に主脈を縦走し、平標登山口に下山する計画だ。    6月1日は朝から雨模様であったが、谷川岳では午後から回復す...

» 続きを読む

2018年5月29日 (火)

赤城山(鍋割山~荒山,2018年5月27日)

 Becker氏の提案でツツジが見頃の赤城山に行くことになった。 ヤマツツジの名所で知られる荒山高原を起点に、鍋割山と荒山の2峰を巡った。 ヤマツツジのほか、レンゲツツジ、ミツバツツジ、ゴヨウツツジなども見られ、天気も良く、展望も良く、大満足の一日となった。   姫百合駐車場(9:31)→荒山高原(10:16/10:28)→鍋割山(11:12/11:41)→荒山高原(12:20/12:2...

» 続きを読む

2018年5月24日 (木)

小野子三山(2018年5月21日)

 中央道や関越道を走っていると、車窓から見える目立った山はかなりの数登っていると思うのだが、小野子三山は気になりつつも登る機会がなかった。 子持山の左側あって、裾野を広げた独立した山塊に見えるので、登りたいとは思っていたものの、なぜか後回しになっていた。 今回は、天然記念物の「高山のゴヨウツツジ」が見頃だということで、やっと登る機会を得た。   赤芝登山口(8:28)→ゴヨウツツジ(9:...

» 続きを読む

2018年5月22日 (火)

笠取山(2018年5月16日)

 奥秩父の主稜線にある笠取山は、標高が2000m近くもありながら、山深くまで林道が通っているため日帰りで容易に行くことができる。 暑くなってきたこの時期には手ごろに登れる良い山だ。 今回5年ぶりに妻と共に再訪することになった。    作場平口(9:20)→一休坂分岐(9:43)→ヤブ沢峠(10:26)→笠取小屋(10:41/10:47)→笠取山西峰(11:23/11:50)→笠取山東峰(...

» 続きを読む

2018年5月17日 (木)

白馬岳主稜・撤退(2018年5月11日)

 白馬の師匠にお願いして白馬岳主稜の登攀に臨んだが、岩やブッシュの露出が予想外に多く撤退することになった。 来年の再挑戦を約束し、下山することになった。   猿倉(3:17)→白馬尻(4:44/4:56)→撤退点(5:35/5:45)→白馬尻(6:15)→猿倉(7:08)   ヘッドランプで歩き出す   明るくなってきた   白馬尻で登攀準備   ...

» 続きを読む

2018年5月 6日 (日)

八ヶ岳・硫黄岳山荘の食事

硫黄岳山荘は、横岳と硫黄岳の鞍部にある山小屋です。周辺にはコマクサ群生地があり、ロープで探勝路が作られています。     大部屋の様子。 ゴールデンウィークはまだ空いています。   2018年4月29日の夕食 メインは豚しゃぶでした。右側にデザート付です。   あとから、揚げ物がきました。   翌日の朝食     以下は、201...

» 続きを読む

2018年5月 5日 (土)

硫黄岳、横岳(2018年4月29日~30日)

 4月21日から営業を始めた硫黄岳山荘に泊まって、硫黄岳から横岳を縦走した。   美濃戸の赤岳山荘までの林道に積雪は全くなかったが、道路が今まで通った中で一番荒れていた。 大型連休2日目だったので駐車場に空きがあるか心配だったが、赤岳山荘の駐車場は半分以上の空きがあり、入口から2台目に停めることができた。     1日目:赤岳山荘駐車場(7:54)→堰堤広場(8:48)→赤岳鉱泉(10:...

» 続きを読む

2018年5月 4日 (金)

松山観光(2018年4月23日)

 四国遠征3日目は、夕方の飛行機の出発まで、松山市内の観光をした。   朝6時の太鼓の合図で、道後温泉本館の朝風呂に入る   一旦ホテルに戻り、朝食を済ませてから、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉へ入った   道後温泉駅で坊ちゃん列車が来るのを待つ   松山城へ     天守からの展望   天守の内部   子規堂  

» 続きを読む

«石鎚山(2018年4月22日)

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

秩父・多摩

無料ブログはココログ