フォト

最近のトラックバック

2017年12月 4日 (月)

迦葉山(2017年12月3日)

 東京の高尾山、京都の鞍馬山と共に“日本三大天狗”の一つになっている(らしい)群馬の迦葉山(かしょうざん)に行って来た。 核心部は和尚台の胎内潜りだが、登りはBecker氏に偵察してもらっただけで、巻き道で山頂へ。 下りは和尚台の基部まで戻ってから、荷物を置いて胎内潜りを攀じ登った。 さらに岩峰の天辺まで行くクサリが設置してあったが、斜度やホールドなど見るからに危険度が高く、登る気にはなれなかった...

» 続きを読む

2017年12月 1日 (金)

倉岳山・高畑山(2017年11月28日)

 前回の滝子山に続いて、今回も大月市秀麗富嶽十二景を歩いた。 今回は9番山頂である倉岳山と高畑山だが、どちらも標高1000mに満たない低山であり、のんびりと紅葉を楽しみながら平日の静かなハイキングを楽むことができた。  倉岳山と高畑山に登る定番の登山口は、北側を走る中央本線の鳥沢駅か梁川駅になるのだが、今回は南側の浜沢バス停横の駐車場とした。 自宅を6時過ぎに出発、浜沢の駐車場に着いたのは8時にな...

» 続きを読む

2017年11月27日 (月)

滝子山(2017年11月25日)

 穏やかに晴れたこの日、大月市秀麗富嶽十二景の4番山頂である滝子山に、寂惝尾根(じゃくしょうおね・南稜)から登った。 寂ショウ尾根は、登山地図では難路を示す破線ルートとなっているが、取り付きこそ分かり難かったものの尾根伝いの明瞭な登山道で、クサリ場など危険な箇所も少なく、全く問題なかった。 一方帰りは、一般ルートである西側の沢沿いに下山した。   桜森林公園(8:32)→林道横断(9:1...

» 続きを読む

2017年11月25日 (土)

立岩から経塚山(2017年11月22日)

 秋も深まり、立山では雪崩が頻発している今日この頃、涼しくなった低山歩きの季節になってきた。 今回は西上州のドロミテ(?)とも呼ばれる立岩(たついわ)から、荒船山の最高峰である経塚山まで足を延ばした。 クサリ場の多い岩稜歩きが核心部だと思っていたが、落ち葉で不明瞭となっていて、道を間違ったり失ったりと度々立ち止まることになった下山路が核心部だった。   線ヶ滝登山口(8:52)→西立岩(...

» 続きを読む

2017年11月15日 (水)

南高尾山稜から景信山(2017年11月13日)

 今回は、新しく購入した登山靴の履き慣らしを兼ねて、もみじまつり開催中の高尾山の周辺を歩くことにした。  自宅の最寄り駅を6時に出発、新宿と北野で乗り換えて、高尾山口駅には7時20分に着いた。 平日とあって駅に降り立ったのは20人ほどで、皆高尾山に向って行った。 駅前のベンチでおにぎり1個を頬張り、上着をレインウエアから薄いウインドブレーカーに着替え、靴紐を締め直してから出発した。 南高尾山稜に向...

» 続きを読む

2017年11月 8日 (水)

甲府幕岩、小川山クライミング(2017年11月4日~5日)

 久し振りに晴れた週末、甲府幕岩と小川山のクライミング講習に参加した。 甲府幕岩は凹角とクラックの練習、小川山はスラブの練習となった。   甲府幕岩 森の散歩道凹角をリードする新井ガイド     クラックはバルタン5.9   テントで夕食の準備をする新井ガイドとK氏   翌日の小川山では、ガマスラブの中段で講習   ウィスキーキャット5....

» 続きを読む

2017年10月29日 (日)

太刀岡山・ハサミ岩(2017年10月24日)

 茅ヶ岳の近く、太刀岡山左岩稜のクライミングに行ったが、1ピッチ目で無念の敗退。 岩場を巻いて、ハサミ岩下の広場に出て、最終9ピッチ目のみ登って下山した。    太刀岡山左岩稜と、上端のハサミ岩   1ピッチ目 リードのHさん   1ピッチ目 Mさん   懸垂下降で師匠に降りてきてもらう   最終の9ピッチ目のみ登り、ハサミ岩の天辺に立つ ...

» 続きを読む

2017年10月26日 (木)

阿曽原温泉小屋の食事

 黒部峡谷の下ノ廊下(黒部ダム~旧日電歩道~水平歩道~欅平)に続く登山道の中間点にある、なくてはならぬ山小屋です。 冬期は雪崩で損壊するため、11月初旬には解体され、翌年初夏まで、資材を脇の廃トンネルに仕舞っておくそうです。     布団はきれいでした   2017年10月15日の夕食 (1回目17:30)   翌日の朝食は弁当にしてもらい、電気が点く食堂で...

» 続きを読む

2017年10月25日 (水)

ロッジくろよんの食事

 黒部ダム湖畔にある山小屋です。 扇沢からトロリーバスで16分の黒部ダム駅から、さらに徒歩で45分のところにあります。 個室が原則のようですが、私が宿泊した10月は、下ノ廊下を歩く登山者の前泊に利用されているため宿泊客が多く、相部屋になることが多いようです。 今回は6畳に3人の相部屋でした。     2017年10月14日の夕食 (18:00)   翌日の朝食は7時か...

» 続きを読む

2017年10月22日 (日)

黒部峡谷・下ノ廊下(2017年10月14日~16日)

 今シーズンの夏山の最大イベント、下ノ廊下を歩いてきた。 小屋開け前の6月に阿曽原温泉小屋の予約をし、準備万端整えて出発の日を迎えようとしたが、一週間前から天気予報は雨。 出発の日まで予報は大して変わらなかった。 雨の中を危険な下ノ廊下を歩きたくなかったが、降水量は1ミリ/h 程度だったため、同行のBecker氏と相談し、取り敢えずスタート地点である黒部ダムまで行ってみることになった。  東京駅で...

» 続きを読む

«雁ヶ腹摺山・姥子山(2017年10月10日)

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

秩父・多摩

無料ブログはココログ